ヴァグリエのお約束

ヴァグリエは創業以来、最良のお客様サービスは、企業が存続する限り、お買い上げいただいた商品のアフターケアを実施し続けること、と信じて活動してまいりました。また、バーゲンをしないということも、そのお客様サービスの一部を成すものと信じております。時間の経過とともに、価値を減少させていく一般のファッション商品とは、反対に、時間の経過とともに、持つ方のなかで価値が増大していくことを目指したモノづくり…。

その結果として、お客様のワードローブのなかのヴァグリエは、30年前のものも、20年前のものも、10年前のものも、すべて現役という、私たちにとってうれしい報告が相次いでいます。さらに、昨今のエキゾチック・レザーの世界的急騰によって、変わることのないヴァグリエの定番モデルをすでにお持ちのお客様は、インベストメントともいうべき効用を実感されているはずです。こうしたモノづくりを30年以上にわたってつらぬいてきたヴァグリエ。お客様の人生という時間を、共に過ごすにふさわしい、ほんもののクオリティがそこにあります。未来にわたって、あなたの期待を裏切らない、バッグをお届けすることが、ヴァグリエのお約束です。

喜多俊之さんのメッセージ

世界的に有名なプロダクトデザイナー、喜多俊之さんから、
ヴァグリエに創業30周年の折りにメッセージをいただきました。