You're currently on:

ポケットの中の強い味方。

ポケットの中の強い味方。

カギ、小銭なども入れられる薄型カードパース。

使う方によっていろいろな使い方が楽しめる、VAGRIE人気のカードパース。今回は、VAGRIEスタッフのおすすめの使い方を3つご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.通院時の専用カードケースとして
病院の診察券は複数持っているのが通常ですが、これを全て財布の中に入れると探しにくいですよね。そこでこのカードパースの出番。外側には、診察券、保険証を。ファスナー部分にはちょっと大きめの診察券も入りますし、最低限の診察代を入れておけば、お会計時にもモタつきません。自転車で来院したときは、鍵を入れることもできます。

2.電車やバスに乗る時に使うものだけを収納
電車やバスの乗り降りの際、IC乗車券やバス回数券などをバッグや財布から取り出すのは、少々面倒・・・。そんな時、このカードパースの外側にIC乗車券、バスのカード等を入れ、ファスナー部分には「ちょっとお茶でも買おうかな」と思ったときの小銭やお札を入れておくと便利。ジャケットやズボンのポケットにもすんなり入るので、サッと取り出せてとてもスマートです。

3.たくさんのポイントカードを収納
ポイントカードは、気を付けていてもついつい増えてしまいがち。ポイントカードを財布の中に入れている方も多いと思います。実は、風水では、財布の中にポイントカードを入れると金運が下がるといわれています。財布の中は、クレジットカードや免許証などの大事なものを入れて、ポイントカードはこのカードパースに入れましょう。特によく使うカードは外側に入れ、その他のカードはファスナー部分にたくさん入ります。

このように、「ここで使うものをひとまとめにできないか?」を考えると、自分なりのとっても便利なカードパースになること間違いなしです!

お揃いのカラーの三つ折財布やキーケースもございます。ぜひオンラインショップでチェックしてみてください。

カード&コインパース 価格 各 ¥17,000+tax~

お問い合わせ TEL:06-6543-0337 E-MAIL:onlineshop@vagrie.jp